奈良県奈良市 産科・婦人科 医療法人双葉会 富雄産婦人科【妊娠外来・産科手術・婦人科一般外来・不妊症外来・更年期外来・婦人科ガン検診】

 
 
  • ホーム
  • 初めての方へ
  • 外来診療について
  • お産と入院について
  • 各種教室のご案内
  • お部屋・施設紹介
  • お食事紹介
  • よくあるご質問
  • 交通アクセス

〒631-0074
奈良県奈良市三松4丁目878番地1

0742-43-0381
診療時間

午前 9:00〜12:00
午後17:00〜19:00

休診日

水曜午後・土曜午後・日祝

●新生児健診

火曜と金曜の 14:00〜16:00

地図
くわしい地図はこちら
 
 

入院の時期

  • 陣痛(規則的な腹痛)が10分~15分間隔になった時
  • おしるし(血性のおりもの)があった時
  • 破水した(なまぬるい水がおりた)時

経産婦の方は早めにご入院下さい。
その他、頭痛・吐き気・下痢・むくみ・おりものの増加等、何かおかしいと感じた場合には、
お電話でご連絡の上ご来院下さい。

連絡先(携帯No.)等に変更のある場合には、必ずお申し出ください。

入院時の持ち物

  • 入院証書(ご記入・ご捺印のうえ、提出お願いします)
  • 聴力検査申込用紙
  • 先天性代謝異常検査申込用紙
  • 健康保険証
  • 母子健康手帳
  • 筆記用具
  • 時計
  • スリッパ
  • くつ下
  • 洗面用具
  • パンフレット(当院配布の「出産&育児BOOK」)
  • タオル(洗面と入浴用)
  • 水筒
  • コップ
  • ティッシュペーパー
  • ねまき(前あきのもので授乳に便利なもの)
  • 産褥ショーツ(前あき)
  • 産褥ブラジャー
  • 赤ちゃんの退院時の衣類一式、及びガーゼハンカチ

貴重品は、なるべく持たないようにして下さい。

部屋から出られる際(ラウンジでのお食事・診察等)ねまきの上に羽織られる
ガウンやカーディガンなどのご持参をお勧めいたします。

指輪ははずし、マニキュア・ペディキュアはとっておきましょう。

入院日数について

正常分娩の場合 お産後 4日目
帝王切開の場合 手術後 6日目

いずれも患者様の希望及び医師の許可があれば、多少の前後はあります。

面会時間

  • 正午より午後9時までです。

患者様の休養確保の為、時間厳守をお願いいたします。

ご面会される方は、必ず受付までお申し出下さい。

出産予約・里帰り出産について

ご出産のご予約について

出産予定日が決まりましたら、ご本人あるいはご実家のご家族の方で結構です。受付窓口のあいている時間にご来院いただき、ご出産のご予約を入れてください。書類をお渡しします。

お渡しする書類について
  • 当院のパンフレット(診察時間が記載)
  • 産科医療補償制度のリーフレット
  • 臍帯血のパンフレット
  • 入院証書(各ご自身が記入、別々の認印を押印してください。)
  • 新生児先天性代謝異常検査申込書
  • 新生児聴力検査申込書
イメージ
46の書類は入院時にご持参ください。
里帰り出産される方へ

34週〜36週までにはお里帰りしていただき、
これまで通院されていた病院から当院に転院してください。

転院時の持ち物
  • 紹介状
  • 母子手帳
  • 健康保険証
  • お手持ちの検査結果
  • 産科医療補償制度加入控(他院で登録済みの方のみ)

もし転院までにお里帰りされる機会がございましたら、妊娠中期頃に一度健診にお越しください。

お越しいただく際の持ち物
  • 母子手帳
  • 健康保険証
  • お手持ちの検査結果
妊婦健診の助成券 使用について

当院で妊婦健診の際に助成券をお使いいただける地域は、

奈良県内(十津川村、山添村を除く)、大阪市、京都市、木津川市、精華町、
和束町、笠置町、南山城町、久御山町 のみ
となります。

その他の地域にお住まいの方はいったん当院に健診費をお支払いいただき、後日、お住まいの市町村にご自身で請求していただくことになります。お里帰りされる前に、当院が発行する領収証のみで償還払いをしてもらえるか、お住まいの市町村役場にご確認ください。

入院費用について

お部屋の種類、入院から分娩までの日数、お産の状況などによって異なります。
出産育児一時金の直接支払制度をご利用いただけます。
>> 詳しくはよくあるご質問をご覧ください。

産科医療補償制度について

分娩に関連して重度の脳性まひを発症した赤ちゃんと、そのご家族の経済的負担を速やかに補償する制度です。
補償のみならず、発症を原因分析し、再発防止に役立てることによって産科医療の質の向上を図ることを目的として、
2009年1月よりはじまりました。

当院はこの制度に加入している分娩機関となりますので、
お産される方は当院で登録をお願いいたします。

イメージ

保険料はご出産後に患者様にお支払いただくため、出産時の費用がふえますが、
各健康保険組合より支給される出産育児一時金が増額されますので、
患者様の実質的負担はふえないように考えられています。

なお補償申請期間は、お子様の満5歳の誕生日までです。
登録証は母子健康手帳にはさみ込むなどして、出生後5年間大切に保管してください。

近畿さい帯血バンク提携施設

さい帯血」とは、へその緒、胎盤に含まれる赤ちゃんの血液のことです。 さい帯血には『造血幹細胞』という血液細胞の元になる細胞が多く含まれており、白血球や血液の難病の移植治療に用いられます。

さい帯血は量が限られており、お産の時しか採取できませんので、たくさんの血液を集めなければなりません。お母様や赤ちゃんにも、痛みや負担はございませんのでご協力をお願いいたします。

イメージ

お部屋と設備

特別室

2部屋有り、シャワールーム・トイレ付き

個室

11部屋有り、洗面台・トイレ付き

2人部屋

1部屋有り、シャワールーム・トイレ付き

3人部屋

1部屋有り、洗面台・トイレ付き

いずれも各部屋に冷暖房、トイレ(ウォシュレット)冷蔵庫を備えております。

Copyright(c) 富雄産婦人科. All rights reserved.